SWELLのメリットを27人のユーザーに聞いてみた記事こちら

【簡単】メタマスクにBSCネットワークを追加・接続する方法

  • URLをコピーしました!

こんにちは、わえ(@wae_lib)です!

悩んでる人

メタマスクにBSCネットワークを追加・接続したい!やり方を教えて!

このようなお悩みにお答えします。

この記事の信頼性
  • 記事執筆者:わえ(「わえのブログ」の運営者)
  • 仮想通貨・ビットコイン投資歴4年
  • ブログで仮想通貨・NFTに関する知識を発信
  • Axie InfinityやSTEPNをはじめ、NFTゲームを複数プレイ

BSC(バイナンススマートチェーン)は、バイナンスが提供するブロックチェーンの一つですね。PancakeSwapなどの様々なサービスを使うときに、このネットワークに接続する必要があります。

この記事では、仮想通貨ウォレットのメタマスクに、BSCネットワークを追加・接続する方法を解説します。

 

メタマスクやバイナンスについて知りたい方は、以下の記事が参考になります。

目次

メタマスクにBSCネットワークを追加・接続する方法

以下ではGoogle Chromeの拡張機能のメタマスクを使った場合で説明します。

まずはメタマスクを開いて、ネットワーク選択のプルダウンを開きましょう。

下にある「ネットワークの追加」を押します。

「Add a network」という画面が開きます。

それぞれの欄に、以下を記入しましょう。

  • ネットワーク名:BSC Mainnet
  • 新規RPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/
  • チェーンID:56
  • 通貨記号:BNB
  • ブロックエクスプローラーのURL:https://bscscan.com

記入できたら「保存」を押します。

これでBSCネットワークの追加ができました!BSCネットワークを使うサイトにアクセスして、接続してみましょう。

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

この記事では、メタマスクにBSCネットワークを追加・接続する方法について解説しました。

BSC系のサービスを使う際にぜひこの情報を役立ててくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアはこちらのボタンから!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる